お知らせ

幼児クラス食育 育てたスイカ食べたよ

2020-07-10

進級してからすぐに、夏野菜について話し合いが始まりました。
「何にする?」   「スイカ作ってみようよ!」 「うん、いいね」
そんな会話に保育士たちは “え~そんな難しそうな物作れるの?”なんて思ってしまいましたが、子どもたちのアグレッシブな行動に挑戦して早2か月。見事、収穫することができました。
雄花と雌花の二種類があり、その花をてんとう虫が行ったり来たりして受粉をしてくれ大きくなったことも観察をし、図鑑で調べたりする中でたくさんのことを学びました。
「自分たちで作ったから甘くておいしいよ」「食べてみて」と会話が弾みました。おすそ分けをいただくと、本当に甘くておいしい!!すいかの栽培には驚き尽くしでした。

トップへ戻る