お知らせ

いよいよ さつま芋ほるよ!

2020-10-29

ついに待ちに待った芋ほりをしました。よいしょよいしょで一生懸命にお芋を探しながら掘っていくと「あった!」と大きな声でかけあっていました。小さなお芋は調理室でゆでてもらいお味見をしました。金時、紅あづま、紅はるかの三種類とも味が違うんですよ。幼児クラスになると味の違いもしっかりわかり好みを言い合っていました。(小さいお友だちはどれも同じのようです(^^)/)
幼児クラスのお友だちはクッキングもしたい!と要望が上がりクッキング用のお芋も分けていました。全園児のおやつをつくるんだ。と言って意気込んでいます。何を作るのかな?そして残りのお芋はどうするのかも子どもたちの話し合いは続きました。

トップへ戻る